レバリズムLの効果を知りたい!脂肪肝や生活習慣病に効く?

レバリズムLの成分・効能について詳しく紹介しています。脂肪肝といわれた方にオススメのサプリメントレバリズムLの効果について

レバリズムLに含まれる成分と効果について

time 2017/08/29

牡蠣エキス

タウリンの中性脂肪への効果

タウリンの中性脂肪への効果には、主に胆汁酸が増えることでアルコール分解を促し、肝臓に溜まっている中性脂肪を排出し、肝機能を強くしてくれる働きがあります。「海のミルク」と言われるほど栄養豊富な牡蠣ですが、タウリンの他にも亜鉛やグリコーゲンなど人間の体を作る上で無くてはならない大事な成分がたくさん含まれています。

 

タウリンの高血圧への効果

 

タウリンには血中のコレステロールを排出する働きがあるので、血圧を下げ、高血圧への効果も期待できます。

タウリンを摂取すると、高血圧の原因の一つである交感神経を穏やかにし、血管を拡張し、血圧を安定させてくれる働きがあるからです。

血圧高めの人には、塩分の少ない食事が肝ですが、どうしても食事の好みは変えられないもの。レバリズムLなら日常的にタウリンを摂取することができますね!

 

L-シスチンの髪への効果

 

L-シスチンはアミノ酸の一種で、髪や爪を作るたんぱく質を構成しているので、育毛効果も期待できます。L-シスチンは髪や爪の他にも、肌を保つ働きがあるので、シミの原因とされるメラニンの生成を抑制し、シミそばかすにも効果的!美白効果もあります。

 

スクワレンの疲労回復への効果

 

スクワレンは鮫の肝油に含まれる成分で疲労回復にも効果があります。

スクワレンの成分は体内で酸素を運ぶ「運び屋」と呼ばれることから、細胞の活性化を促し、免疫を高める働きなどがあります。またスクワレンには肝機能の修復の働きもあるので、肝臓内の細胞の新陳代謝を促し、疲労回復にも一役買っています。

 

ビタミンEの肩こり・腰痛への効果

 

ビタミンEには血管を柔らかくする働きがあるので、肩こり・腰痛の効果があります。

ビタミンEを摂取することで、血行が改善し、固まった筋肉のコリが柔らかくなるので結果として肩こりや腰痛が改善されるんですね。

 

このようにレバリズムLには肝機能を修復するだけでなく、疲労回復・育毛・美白効果、肩こり・腰痛への効果も期待できるので、男性・女性に関係なくたくさんの方に使っていただけますね!

 

down

コメントする